寺院検索サイト いい寺.net | 葬儀・法要・水子供養の僧侶お勤め依頼もご相談可

無量山 福聚寺

公式ホームページへ

歴史
建武2年(1335年)南北朝時代初期の創立で、宗派は臨済宗建長寺派である。当初保土ヶ谷宿岩間町字路上(現在久保町533番地)の山腹に在った。建長寺第38世古先印元和尚来って此地を拓き、一庵を創建し、地名をとって岩間山として、古先和尚の別号福聚をとり寺号とした。応安7年(1374年)1月24日示寂後に円融帝より特に正宗広智禅師の諡号を賜ったが、その後福聚寺は百余年荒廃し明応元年(1492年)2世の法孫光庵和尚この地に来たって伽藍を建立し、中興の偉業をなした。この頃より福聚寺の名、世に知られる様になったので光庵和尚を中興開山とした。光庵和尚示寂後5世文山和尚が、野毛浦に臨光寺を開創し6世長庵和尚岩井町54番地に蓮求庵を創設した。その後寛政年間(1789年~)現地(蓮求庵跡)に移転再建した。第16世月鑑和尚、寺門の復興を企画し、境内山林を開いて地域を拡大し、明治21年(1888年)新たに本堂、庫裡、山門を建立。面目を一新して荘厳の観を呈するに至った。
祈願・供養・立ち寄りスポット
子育て地蔵 地蔵とは、大地が全ての命を育む力を蔵するように、苦悩の人々をその無限の大慈悲の心で包み込み、救う所から名付けられたとされる。「子供の守り神」として信じられており、よく子供が喜ぶお菓子が供えられている。
森山住職 こんな階段を上らなくても、もっと楽な入り口があります。
車でも本堂前まで入れます。
境内の紹介
本堂
表参道と山門 こんな階段を上らなくても、もっと楽な入り口があります。
車でも本堂前まで入れます。
慈母観音 慈母観音とは、中国発祥の観音菩薩像で、稚児を抱き慈愛に満ちたお姿です。
豊川稲荷 正式には円福山 豊川閣 妙厳寺(えんぷくざん とよかわかく みょうごんじ)と称する寺院で、本尊は千手観音。
「稲荷」は、鎮守として祀られる荼枳尼天(だきにてん)のこと。福聚寺を守護しています。
本堂内の紹介の紹介
本堂
本尊
達磨 達磨(だるま、)は中国に禅を伝え禅宗の初祖とされている人物である。菩提達磨(ぼだいだるま)、達磨大師ともいう。5世紀後半から6世紀前半の人。
古先印元和尚(開山) 建長寺38世で正宗広智禅師(禅師号)ともいう福聚寺を開かれた初代和尚。
十六羅漢 日本では、仏法を護持することを誓った16人の弟子を十六羅漢と呼び尊崇する。中国では、仏勅を受けて永くこの世に住し衆生を済度する役割をもった16人の阿羅漢といわれる。
四天王 四天王(してんのう)は、仏教における4人の守護神。
本来は釈迦三尊像などのメインとなる仏像の置かれる須弥壇の四隅に、邪鬼を踏みしめて立っています。
阿弥陀様 南無阿弥陀仏で御存じの阿弥陀如来さまです。大乗仏教の如来の一つで、西方にある極楽という仏国土を持つ(極楽浄土)。
客殿
知っておきたい、訃報から納骨まで
急な訃報時は下記にご連絡、第三者機関、葬儀紹介ホームが良心的な葬儀社を無料紹介。24時間、年中無休。0120-97-9624。

▲PAGE TOPへ